本文へ移動

お知らせ・ニュースリリース

お知らせ・ニュースリリース 当センターの最新情報をお届けします。

新年のごあいさつ
2022-01-01


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 

札幌CBT&EAPセンター

  センター長      

坂 野 雄 二     

 

 

令和4(2022)年を迎えるにあたり、一言ご挨拶申し上げます。

昨年は、COVID-19感染拡大の1年であったかもしれません。新たな変異株の発生・拡大も伝えられる中、私たちの心が平静ではいられないことが多かったかもしれません。実際、感染拡大が起こってから何か月かした後では、感染拡大前に比べ、集中の困難、不安、興味の減少、睡眠問題、抑うつ気分、イライラ、活力の低下といった多様な訴えが増加しているということが幾つかの研究によって報告されています。私たちは、今の社会情勢の中で、心身の健康をどのように維持増進するかを改めて問わなければならないのでしょう。

一方、COVID-19感染拡大の中、マイナスと思える状況だけが増えているわけではありません。多くの人が手指の消毒やソーシャルディスタンスの確保、いわゆる三密の防止といった感染防止に必要な行動を新しい習慣として行い、社会全体が健康になろうとする努力を行っています。得体の知れない「新しいストレス」への対処を生活の中に取り入れているのです。人間は適応上手な生き物であるということが改めて実感させられます。

社会全体が健康になるためには、私たちの働く職場も健康でなければなりません。働く人が、そして職場が一層健康になることを願って、私たち札幌CBT&EAPセンターは皆様とともに、昨年に引き続きもいろいろなアクションを起こしていきたいと考えています。

皆さまにとりまして、令和4(2022)年がより良き年でありますようご祈念申し上げますとともに、本年も札幌CBT&EAPセンターを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

令和4(2022)年1月

 

TOPへ戻る